うごうご日記

狭小住宅のスミッコでクロスステッチしたり整理収納したり。

10月分学校プリント整理



めんどくさいことに我が家では、娘さんの持って帰ってきたプリント類(テストとか)をスキャンして月別フォルダ分して保存しています。

前回1学期分をまるまるため込んでしまい酷い目にあったので、せめて1ヶ月に1回はやらないとしんどいなーということで、昨日10月分のプリントを整理いたしました。

1年生の1学期は毎日ひらがなプリントが鬼のような枚数返却されていたため、スキャン作業にかなり時間がかかっていたのですが、流石に最近は持ち帰ってきても1日2枚くらい。

とはいえそれが1ヶ月分×教科数となると結構な数よ!

あとプリントとかテストのサイズが統一されていないのでScan snap様でまとめてがーってスキャンできないのも面倒くさい原因です。

まあ作業内容としては、

  • 教科別に分類したものをさらにサイズ別にわける
  • まとめてスキャンできるものを一気にかたづける
  • サイズが大きすぎるものは1枚ずつスキャン

問題はこの3番目でして、A4より大きいサイズだとまとめてスキャンできないので、半分に折って、キャリアシートという透明のシートにいれて両面スキャンするのです。

キャリアシートってこんなのね。

そーするとさ、娘がテキトーに折ったりすみっちょが折れ曲がってたりするプリントもきっちり半分に折り直さないと綺麗にスキャンできんのよ。

これが手間!
すっごい手間!

両面印刷してあるプリントなんて、折ってースキャンしてー反対に折ってースキャンしてーって!

プリントをデータ化してとっておこうなんて言い出した奴は誰だよ!(旦那です)。

しかしやり始めてしまったものは仕方ないので黙々と折る訳ですよ。

なんだか今回はこうやって文句を言いながらも、作業がだいぶ効率化されてきたため予想よりだいぶ早く終わった感があります。

プリントをきっちり折る作業が一番時間をとられるので、次から娘がプリントを持ち帰った時点で、教科別サイズ別分類して折っておけば、もっと時短できそうな……。

 Scansnapはねー手持ちの本を電子書籍化するのにラクチンで助かってます。 これでだいぶ本の量が減った……!