うごうご日記

狭小住宅のスミッコでクロスステッチしたり整理収納したり。

初キッザニア

<

 

f:id:sinobu_kg:20200203130223j:image
以前からお友達に誘われていたキッザニアにいってきましたー。

気合の入ったキッザニアンは午前一部のために始発で出発して並ぶとのことで……。

我が家はそれほどではない&初めてなので様子見で、旦那だけ7時時10分 頃到着して整理番号57番をゲット。

私はバスの時間を間違えて、さらに駅前に幾つかあるでかい建物のどこに向かうか分からず迷子になった末に8時くらいに現場到着です。

キッザニアがあるのはアーバンドックららぽーと豊洲だよ!

しかも入った途端行列がお出迎えだよ!

一応事前に調べていた通り、合流してすぐコート類はコインロッカーに預けます。中本当に暑いから! コートなんて持ってらんないから! 

娘のjobスケジュールカード(パビリオン予約管理用カード)に名前を記入して100均で買ったネックストラップに通したりしてるとたちまち入場開始ですよ。

カードはあんまり丈夫い紙じゃないので、現地で公式が売ってるカードホルダー(1000円くらい)を購入するのでなければパンチ穴補強シールやらマステやらあると安心かもねー。

お仕事体験は予約を1ついれると他のお仕事は予約できませんので、絶対やりたい! というのを朝一で予約するのが良いのかなー。

ただ超人気のお仕事になると最初の予約が午後になる場合もあるとかで、それまでひたすら空いてるお仕事を探さないとならないため、予約→待ち時間にお仕事→予約した仕事→新たに予約のループが綺麗に決まると数回れるような気がしました。

各パビリオンは基本的に子供しか入れません。そのため大人はのんびりできるかと思いきや! 超忙しい!

大人用の休憩ラウンジとかありますが、前を通りかかるだけで終わった!
休憩してる暇がない!

一人っ子の我が家ですらこんな調子なので、ほっといても大丈夫な年齢の子でない限りは休憩は絶望的……。

お友達のところは兄弟でそれぞれやりたい仕事が全く違うので、お父さんとお母さんで二手に分かれて奔走してました。

つまり結局子供同士お友達と遊んだのはキッザニアを出てからです。でも楽しかったよ!

3人とかで回っているグループもありましたが1回の体験人数は限られてるので、お友達と行きたい場合はどうしても一緒にやりたいお仕事一つだけそろえて同じグループで予約して、後はそれぞれやりたいのをまわるのが無難かなー。

勿論高学年の子同士なら、子供だけでワイワイ相談しながら回るのも良いと思います。

ただし低学年なら親の情報収集と動きが効率に直結するので効率厨の親御さんは頑張ってください。

f:id:sinobu_kg:20200203135553j:image

今回はバナナハウスのアルバイトで手間取ったためこれだけでしたが、上手くいけばもう1個はいけた……!

今回行ってみて、次の持ち物は

子供用
・ペン(スケジュールカード記名用)
・前回キッザニアの銀行でもらったキッゾ用財布
・100均ネックスストラッ
・水筒

大人はエコバッグとカメラとモバイルバッテリーと財布くらいで。

 

今回一番笑ったのはこのシュールな光景。

 

名前までついてるとは……!