うごうご日記

狭小住宅のスミッコでクロスステッチしたり整理収納したり。

給湯器がエラーコード252を吐いた夜



去年のユニットバス水漏れからの交換といい、どうにも最近水回りのトラブルに悩まされている感のある我が家ですが、昨日は給湯器にやられました。

お風呂に入ろうとお湯はりすると、10センチくらいのところで止まっちゃってエラーコード252の表示。

f:id:sinobu_kg:20200209095724j:image

リモコンのスイッチ入れ直すと無事にお湯はり完了。

そんなことが2日ほどつづいたので、果たして給湯器の故障はどこに修理依頼したらいいのかと首を傾げつつ東京ガスに電話すると、緊急の(ガス漏れとか)場合と、通常の修理予約ができるとかで早速お願いしました。結構な時間なのに受け付けてくれるのにビックリ。

いやー東京ガス早いよ!

翌日9時から12時には対応可能だって!

でも休日料金で工賃割増になるというので月曜日にしてもらいました。

折角うるさい音に耐えつつルンバかけたけど仕方ない……それにリモコンリセットすればお湯はりできる状態なので1日くらいは余裕で我慢できますわー。ユニットバス交換のときの日帰り温泉巡りより全然楽ちんよね。

さて修理費用どのくらいになるのかドキドキです。